fc2ブログ

記事一覧

即身仏

枯れても尚、輝いていた。その姿はそのままに、威厳さえも湛えて。  ...

続きを読む

台風の来る前に、彼岸花R~日向地区群生地【伊勢原市】

天気が良くても、日射しは優しく、風も爽やかに吹くようになり、もう、秋が来たと言ってもいいでしょう。 ただ、秋は台風の季節でもあるわけで、神奈川でも18号の影響で、強い風が吹き始めました。 幸い急に進路を変えて、直撃は無さそうですが、今度は、進路を変えた17号がこちらに徐々に向かってくるようで。 今のうちにと、彼岸花リターン、伊勢原市の日向地区に再訪。日向地区は、伊勢原駅から車で30分程...

続きを読む

今日の夕景~近所を散策

せっかくの休みだと言うのに、朝からどんよりした曇り空。ここのところ、仕事関係でいろいろとあって、変に疲れていることもあり、今日はゆっくり本でも読んで過ごそう...と、引きこもりを決めていた。 ところが17時を過ぎると、雲が切れ、晴れ間が出て、薄紅色に... そうなると我慢できず、外へ。 先日、ツレが発見(と言う程のことでもないが)して来た、「お楽しみ散策路」へ...。  そこそ...

続きを読む

暑さ寒さも...

まったく「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、ここ数日、朝晩はめっきり涼しくなって来ました。 で、ベタではありますが、彼岸花です。 とは言え、まだちょっと早いかな、と思いつつも伊勢原市の日向地区へ。  とは言え、まだちょっと早かったようです。 彼岸花の後ろに、可愛い紫の花が群生していました。藪蘭(ヤブラン)かなと思っていたら、  蔓穂(ツルボ)ですね。ぴゅぴゅっと...

続きを読む

面掛(めんかけ)行列~御霊神社例祭②

御霊神社例祭① http://blogs.yahoo.co.jp/hanare0707/7218675.html に続き... いよいよ、奇祭「面掛行列」が始まります。 囃子連や神木の列に続き、行列の先頭に立つのは天狗の面を付けた猿田彦。  この後に、獅子頭が続き、そこから異形の十人衆が...  爺、鬼、異形、鼻長、烏天狗、翁、火吹男(ひょっとこ)、福禄...  そして、阿亀(おかめ・孕み女)、女(取り上げ...

続きを読む

湯立神楽(ゆだてかぐら)~御霊神社例祭①

昨日、鎌倉の御霊(ごりょう)神社の例祭に行って来ました。  この例祭は、まず境内本殿前で神楽が奉納され、その後、県の無形民俗文化財に指定されている奇祭「面掛行列」が行なわれます。 以前行った時は、この神楽を見損ねてしまったので、昨日は始まる時間の30分前に着いたのですが、既に場の周りには見物客が...~なんだか年々人が増えている気がします。 で、唯一空いている北面に陣取りました。何...

続きを読む

101日目...

夏の暑い日射しの下でたくましく咲き誇っていた百日紅。 先日訪れた柿田川の清流に、ひとひら、ふたひら、流れて行きました。 残暑の終焉も、もうそろそろでしょうか。 ...

続きを読む

生命の水~柿田川湧水群【清水町】

前回、去り往く夏に想いを馳せたはずなのに... 暑い。どこか涼しい場所はないかなあ、と話していると、ツレが幼少時代に過ごした三島の近くに、湧水公園があると言うので、行って来ました。 東名高速を使って1時間半。着いたのは、静岡県駿東郡清水町(すんとうぐん しみずちょう)の柿田川湧水群。 富士山の雪解け水が、地下の溶岩流を通って湧き出ている場所で、長良川、四万十川とともに日本三大清流に数えられて...

続きを読む

夏の終わりに~江の島【藤沢市】

8月の終わりに、思い立って江の島に行って来ました。鎌倉に行く時には、海岸線を通り、いつも横目では見てきましたが、通り過ぎるだけ。そう言えば、久しく訪れていないなぁ...と。9月になって、秋の気配が少しずつ感じられるようになってきましたが、「夏の思い出」として...  江の島の入り口は、この青銅の鳥居から始まります。 参道には、昔ながらの土産物屋が多く並んでいます。 中腹にある、江の...

続きを読む

プロフィール

aqui屋

aqui屋


平成最後の春、
y社ブログから転居して参りました。

ふらふらと出かけて撮った諸々を
つらつらアップしていきます。

何卒ご贔屓のほど。。。

最新記事

👣足跡👣

ブロとも申請フォーム