fc2ブログ

記事一覧

アサダさんの自転車に乗って ~泰國放浪記⑤

いい加減、締めなくちゃ、ということで、泰國放浪、最終章となります。。。発端は、旅行前に「どこに行こうかな~」「変な所ないかな~」と見ていたGoogle Mapでした。バンコクのすぐ下、やたら緑の濃い(胃のような)所があるな~と。ただそれだけだったのですが、ガツガツとググってみると、ちょっと面白そう。。。チャオプラヤー川の蛇行でできた半島で、その形から別名「バンコクの肺」(「胃」じゃなかった...)と呼ばれ、...

続きを読む

100年市場 ~泰國放浪記④

紅葉探しをしているうちに12月に入ってしまいました。泰國放浪記の続きを急がないと。。。予想以上に〇〇えもん寺で時間を取ってしまい、チャーターしたタクシーの運転手にも苦笑いされながら、スパンブリ―県訪問の最終目的地に着いたのは14時。サムチュック100年市場(ตลาดสามชุก100ปี)に到着です。タイには「100年市場」と呼ばれる昔ながらの市場が数...

続きを読む

〇〇えもん寺(答え合わせ編)~泰國放浪記③-2

それではお待たせしました。泰國放浪記 答え合わせ編です。※泰國放浪記③をご覧になっていない方は、 まずコチラをご覧になってからどうぞ。第1問は、分かった方もいたようですね。 第2問...これはちょっと難しかったと思います。いかがでしたか? 合ってましたか?と、答え合わせだけのつもりだったのですが、まだ写真が残っていたので、ご紹介します。第1問と同様、着物の柄にちゃっかり納まっています。。。こちら...

続きを読む

〇〇えもん寺~泰國放浪記③

泰國放浪記 第3弾は、前回のワット・パイロンウア(地獄寺)から車で約20分。ワット・サン・パシウ(วัดสำปะซิว)本堂と思しき建物も南国らしくオープンな造りですが床板はぴっかぴかです。ふらっと入ってきた怪しげな日本人を訝しむ風もなく、笑顔で出てきたおばちゃんが、奥に来いと手招きしてきます。わざわざ照明を付けて招き入れてくれた部屋には日本で言えば「...

続きを読む

★閲覧注意★ 地獄寺~泰國放浪記②

今回のタイ放浪のメイン・エリアは宿泊したバンコクから車で2時間程のスパンブリー県(จังหวัดสุพรรณบุรี)2箇所のお寺と1箇所の市場が目的地です。仏教徒が90%以上を占めるタイには、もちろん寺院(ワットวัด)が多いのですが、なかなかに興味深いアプローチをしてくる寺院も多く。。。最初に訪れ...

続きを読む

プロフィール

aqui屋

aqui屋


平成最後の春、
y社ブログから転居して参りました。

ふらふらと出かけて撮った諸々を
つらつらアップしていきます。

何卒ご贔屓のほど。。。

最新記事

👣足跡👣

ブロとも申請フォーム